あれって、どうなん?おしゃべり場

晩酌さいこータラバガニ♪

今日はパパさんが北海道からタラバガニを買ってきてくれました。

 

「前にかに好きだって聞いたから、晩酌しようと思って買ってきたんよ〜」と聞いて、早速飲むことに。

 

 

 

晩酌がスタートして、さっそくカニの解体ショー(笑)を始める2人。

 

上手く殻をむけない私を見兼ねてか、お酒をあおりながらカニのきれいな剥き方をレクチャーして頂けました♪

 

ぱぱさんありがとう〜(*^▽^*)

 

 

 

約15分ほどでしょうか、ぱぱさんの指示に従いながらカニをむきました♪

 

まずはカニを裏返しにして、甲羅のお尻の部分をぱかーん!と開けます。

 

そのあと、お尻の外れた部分から甲羅をぐっともちあげて足と切り離します。

 

(結構グロかった...かにさんごめんね笑)

 

切り離した足を半分にたたんで、まずは足の付け根についているみそを全てきれいに落としました。

 

この作業がかなり地道で、ぱぱさん曰く、「一番おいしい食べ方をするために、酒飲みは辛抱しながらこの作業をするんよ」

 

とのこと。

 

酒飲み見習いの私にとっては、やらねばならない任務と言われているようでした。

 

 

 

やっとのことみそや間に挟まっていた身を全て落とし、みその部分を実食!

 

 

ん〜〜〜〜美味しい〜〜〜〜〜♪♪

 

 

みそのとろっとしたところとカニ足の身が絡み合って、カニの濃厚な香りと味を堪能することができました。

 

 

 

カニを頂いている間、ずっと日本酒を2人でちびちび頂きながらだったので、かなりの量を飲んだのではないでしょうか。

 

ぱぱさんのおかげで、いい晩酌時間を過ごすことができました。

 

その後二人とも二日酔いに襲われたのは、ご愛敬です♪(笑)

 

 

 

ぱぱさんとの晩酌はいつも楽しいなあ。

 

また美味しいタラバが食べたい!、今度はタラバガニのお取り寄せしようかな!